トゥールビヨンが夢の2万円台!?

編集部、佐藤です。
本日、ネットのニュースかなにかで見たのですが、アベノミクス影響というか円安の影響で各分野の輸入品の価格が早々に上がり始めているそうです。当然ながら、海外からやってくる舶来ブランドの高級腕時計も例外ではありません。。。

早くも一部のブランドでは価格改訂を実施。おおむね4月からは値上がりするブランドが増えそうです。
全然、タイトルの反対の値上がりの話じゃないかとお思いの方もいるかと思いますが、そうなんです。
トゥールビヨンが夢の2万円台なんて、まさに妄想の世界です。
せいぜい買えるのはこれくらい↓↓↓
FTF68.jpg
トゥールビヨンのキャリッジを使ったカフリンクス。せいぜいこんなもんです。
というか、このカフリンクスすら値段が上がるかもしれません。
そんなわけで、3月30日に発売となるパワーウオッチ5月号では、現在の輸入時計市場の現在に踏み込んで、今どんな状況なのか、今どんなものを買うべきか、本誌で、綴じ込み付録でガツンと大特集したので、ぜひぜひ最新号の発売をお楽しみに!

オススメ記事

  1. 最強のオメガ誕生!

  2. プレバーゼルモデルが続々発表に

  3. パワーウオッチ53号、快調に制作中!

  4. カスタム時計が気になる

  5. いやー、実物を見てみたい!

  6. 物欲再び!!

  7. 壊れました。

  8. 激振!

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計